芸能人の離婚事情

2012年2月11日

俳優の宅麻伸さん(55)と女優の賀来千香子さん(50)が10日、離婚しました。
2人の代理人がこの日、都内の区役所へ離婚届を提出したそうです。
94年1月に結婚し、18年間にわたり仲むつまじいおしどり夫婦として知られていた2人でしたが「いつしか擦れ違い」が生じたということで、話し合いを始めたのは先月下旬とのこと。お互いすぐに合意し、わずか2週間で離婚に至ったことになります。

2人は連名でコメントを発表。離婚理由に関し「いつしか擦れ違い、その距離を埋めることができなくなっておりました」とし、「2人で十分話し合い、お互いを思いやった結果、離婚という形に至りました」と経緯を説明しています。2人には子供はいませんでした。

知人が「離婚なんて寝耳に水」と話すほど、2人は仲良し夫婦として知られていて、10年11月には、永遠に色あせない夫婦に贈られる「第3回プラチナ夫婦アワード」を受賞。2人そろって授賞式に出席し、「これからも純度85%のプラチナのような気持ちで接していきたい」(宅麻)「プラチナのように永遠によろしくお願いします」(賀来)と話していました。

芸能人の離婚事情

2012年1月28日

女優の菊池桃子さん(43)が28日、プロゴルファーの西川哲さん(43)と離婚したことを発表しました。所属事務所の公式ホームページにメッセージを寄せ、「人生で予想もしていなかった事が重なり 前向きな最善策と考えて、離婚届を提出いたしました」と報告しています。

破局の理由については「相手がおります事ゆえ、これ以上お話が出来ないことをお許しください」と明かしていません。長男(15)、長女(10)の親権は菊池さんが持つということです。

菊池さんは、通っていた大学院を今春卒業することも明かし「いろいろな意味で、困難を切り開く勇気を持ちます。どうか、応援くださいますようお願い申し上げます」と心境をつづっています。

2人は95年5月に結婚。菊池さんは今月11日のイベントで高校受験を控えた中学3年の長男について「ご主人も受験に協力的?」と問われ、「受験のことはどちらかというとママがやることになっています」と話していました。

芸能人の離婚事情

2012年1月18日

離婚を発表していた歌手の浜崎あゆみさん(33)が17日、代理人弁護士を通じてオーストリア人俳優の夫マニュエル・シュワルツ(31)との離婚書類を、挙式した米ネバダ州ラスベガスの裁判所に提出、受理されたそうです。2人とも同意しているため、離婚は事実上成立した形になりました。

昨年元日の結婚電撃発表から1年でのスピード離婚ですが、実際に2人が生活を共にしたのはわずか2カ月足らず。元日〜1月5日までのラスベガス挙式旅行、同6日からのモルディブへの新婚旅行を経て、米ロサンゼルスに2月中旬まで滞在した間だけだそうです。

日本では婚姻届は未提出で、戸籍上は“バツ1”とはならいようで、結婚当初から米国に住む予定だったため、「ネバダ州の方式に従い婚姻の手続きをしていた」(所属事務所)ということです。
一部で新たな外国人恋人の存在が報じられましたが「そのような事実はない」(同)ということで、現在は仕事で海外におり、今月下旬に帰国するそうです。

芸能人の離婚事情

2011年12月29日

女優の宮崎あおいさん(26)と俳優の高岡蒼佑さん(29)が28日、離婚しました。宮崎さんが都内で、年内最後の仕事となる映画賞の授賞式に出席した後、都内の区役所に離婚届を提出。07年6月の結婚から約4年半の夫婦生活に終止符をうちました。

マスコミ各社には連名で「私達、高岡蒼佑と宮崎あおいは、この度、離婚することになりました」と報告。今月9日に離婚届を整えていたが、仕事関係者への影響などを考慮し、提出を見送っていたということです。

宮崎さんは「離婚という結論は、それぞれが長く考えた末に出したものです」と説明。結婚時と同様、離婚に際しても記者会見などは行わないとし、「今は、別々の道を歩むことになった2人の今後を、静かに見守ってくださいますようお願い申し上げます」とつづっています。

芸能人の離婚事情

2011年12月20日

長野五輪スピードスケート金メダリストの清水宏保さん(37)とファッション誌「AneCan」で活躍中の人気モデル高垣麗子さん(32)が19日、離婚しました。

関係者によりますと、この日午後、都内の区役所に離婚届を提出。その後、それぞれの仕事仲間らに報告したとのこと。
2人は06年9月に知人の紹介で出会い、北海道と東京の遠距離恋愛を経て、昨年3月31日に結婚。わずか1年9カ月での“スピード離婚”となってしまいました。

周囲によると、離婚の大きな要因はすれ違いで、知人は「交際中は遠距離恋愛だったため、それぞれ細かいところは気にせずに付き合えていたが、一緒に住むといろいろと気になることが噴き出してくるもの。高垣さんは結婚後も売れっ子で忙しかった。清水さんはもっと家にいてほしかったようで、そんなささいなことから亀裂が生まれるのも夫婦ですから」と話しています。

芸能人の離婚事情

2011年12月7日

歌手のhitomiさん(35)と、夫で俳優の羽田昌義さん(35)が離婚することが6日、分かりました。

二人はすでに半年以上前から別居しており、夫婦生活は事実上解消されていたようで、周囲の友人らに「もう結婚生活を続けるのは無理」と明かすなど意志は固く、離婚に向けた話し合いをすでに始めているとのこと。整理でき次第、離婚届を提出するとみられます。

hitomiさんは前夫と07年に離婚。羽田さんとは舞台での共演を機に意気投合し、08年6月にできちゃった結婚。同12月に長女を出産し、その後の写真集では妊婦ヌードも披露しています。

長女(2)の親権はhitomiさんが持つことになり、ブログでは「後悔はないし、失敗とかでもなく、全ては学びだと思っています」とコメントしています。
【離婚調停アンケート】
●初回調停は…

 不安があった・・・・91% 
 不安はなかった・・・9%
 自信があった・・・・50%
 自信なかった・・・・50%
 恐怖心があった・・・82%
 恐怖心はなかった・・18%
 期待があった・・・・79%
 期待はなかった・・・21%

●あなたは弁護士への相談は…
 
 相談した・・・・・・85.2%
 相談していない・・・12.8%

●相手方は弁護士への相談は…

 相談した・・・・・49%
 相談していない・・21%
 不明・・・・・・・30%
 
●弁護士に依頼して…
 
 よかったと思う・・・・・78%
 よかったとは思わない・・22%

●調停委員の態度は…

 良いと感じた・・・76%
 悪いと感じた・・・24%
【資料引用】
●厚生労働省人口動態統計
●国民生活白書
●司法統計
●内閣府『男女間の暴力に関する調
 査』
●ウィキペディア
QRコード
QRコード